せどり

せどりに関してよくある質問5つに答えます【新品or中古?現金orクレカ?】

こんにちは、ギャルママ社長あやなです。

今回は、せどりに関してよくある質問にお答えします。

というのも、私が相談やコミュニティを運営しているときに、よく質問をされるのですが・・・

「質問がいつも似てる!」

質問が多いということは、初心者がよく疑問に思っているということですよね?

そこで、今回はせどりに関しての質問を5つ。ピックアップして答えてみました。

動画解説もあるのでよろしければこちらをご覧ください。

Amazonって大口出品と小口出品どっちが良いの?

大口出品

理由はこちら

①小口だと50個以上売るなら損

②FBAを必ず利用するので50個は大きく超える

①小口だと50個以上売るなら損
小口出品の場合、月額無料ですが出品1個につき100円の手数料がかかります。

対して大口出品の場合は、月額4900円払う代わりに出品手数料は無料で無制限です。

要するに、50個以上売るなら大口出品の方が断然お得だと言えます。

下記のAmazon公式サイトに、大口と小口の比較が書いてあります。
Amazon公式の大口と小口の比較はこちら

ただ、分かり辛いですね・・・笑。

サイトの表記にある、”1点注文ごとに100円の基本成約料”。これが、出品1個にかかる手数料のことです。

要するに、私たち利用者目線で考えれば”50個以上売るなら大口出品”です。

Amazon側もビジネスなので、このように少し回りくどく書いているのです。

小口出品利用者で、50個以上出品している人はAmazon側からしたらお得ですからね。

 

②FBAを必ず利用するので50個は大きく超える
出品数50個は結論、必ず超えてきます。

なぜかと言いますと、ビジネスとしてせどりをやるのであればFBAを必ず利用するからです。

FBAについての解説はこちら
▶︎参考記事:【FBAって?】AmazonせどりをするならFBA利用は必須です【メリットしかない】

FBAを利用することで、

Amazon専用の倉庫(FC)に仕入れた商品を保管して、そこから梱包発送してもらう

このプロセスで回して利益を上げていくことになります。つまり、自分の家のスペースで仕入れ量を制限されることはないのです。

なのでビジネスとしてせどりを本格的にやるのであれば、月50個など余裕で超えてきます

「最初は、そんなに本格的にしないから・・・」

この考えでやることを、”趣味”と言います。

ビジネスとしてやるならば、きっちり稼ぎましょう!

 

支払いはクレジットカード?現金?

クレジットカード

理由はこちら

①支払いにタイムラグがあるので、仕入れ金に制約を受けない

商品を出品するには、仕入れが必ず必要になります。

その仕入れ金として支払う方法が現金だと、持ち合わせの金額分しか仕入れできないですよね?

最初からお金に余裕がある人は、いいかもしれませんが。そうでない人はスタート地点にすら立てないということになります。

クレジットカードであれば、支払いの期日を1ヶ月半後ないし2ヶ月後などにずらすことができます。

そして正しい知識でせどりを行うのであれば、支払う以上の収入を、引き落とし前に得られるので問題ありません。。

さらにいうと、仕入れ金の量という問題があります。

せどりというビジネスは、仕入れ金の量が多ければ多いほど有利となります。

詳しくはこちらで解説しているので参考にしてください。
▶︎参考記事:【初心者向け】せどりに必要なアイテムを揃えよう【たった4つ】

なので、たとえ今100万円の現金を持っていたとしても、クレジットカードでそれ以上の仕入れ金がある方が有利です。

仕入れ資金がない。どうすればいい?

クレジットカードを作成

理由はこちら

支払いを後に出来るから

先ほどの質問への回答と内容がかぶりますが、クレジットカードで解決しましょう。

仕入れ金を後払いにすることで、資金を確保できます。

その他にも、Webサービスの登録系などでもクレジットカードは必要になってきます。必ず作りましょう。


ちなみに、クレジットカードは複数枚所有して、引き落とし日ををずらすと利益が出やすくなります。

仕入れ資金がある上で、どうしてもクレジットカードが嫌だという人はデビットカードだけでも作っておきましょう。

デビットカードとは、銀行口座を財布として持ち歩くようなカードです。

せどりは今から始めても稼げますか?

稼げます

理由はこちら

実際に稼いでいる人がいるから

この「もう稼げない!」は、もう何年も前から言われていますよね。

大体根拠は、飽和状態とか抽象的な感じです。

私は実際、去年の5月から始めて9ヶ月目ですが今でも100万円以上稼ぎ続けています。

生徒さんでも、最近始めて稼いでいる人をこの目で確認してます。

誰が「もう稼げない!」という声をあげているかというとそれは

稼げていない人たち、辞めていった人たち

せどりは再現性の高いビジネスです。しかし実際に周りにやっている人は少なく、相談できる人もいません。

なので、何だかんだ挫折して辞めてしまう人が多いんですよね。

特にリサーチなどは、コツや慣れもあるので独学では難しい部分でもあります。

そもそも、ブランド力の差があり続ける限りせどりは稼ぎ続けられます。そういうビジネスモデルなので。
▶︎参考記事:せどりってどうやって稼ぐの?稼ぎ方や稼げる理由を解説【初心者向け】

「Amazon以外商品を売るのを法律で禁止しました。ファミマもヨドバシも全部廃業です」

みたいなことにならない限りは大丈夫です。

新品と中古品、どっちが良いの?

資金によって違う

これについては、それぞれメリットがあるので解説しますね。

先に結論を記しておきます。

資金に余裕がないなら、中古品から始める
資金に余裕があるなら、新品にチャレンジ

中古品のメリットは、仕入れ金が安くて利益率が高いこと。
新品のメリットは、売れやすいので回転率がいいこと。

仕入れ金が少ない場合は、まず中古品から始めましょう。

そして、資金も確保できて作業に慣れてきたら新品にもチャレンジしましょう。

どちらもメリットはあるので、最終的には使い分けです。

 

いかがだったでしょうか。

今回で、ちょっとでも疑問に思っていることや悩んでいることが解消できたなら嬉しいです。

この他にも質問があれば、いつでも無料相談を受け付けていますのでおい問い合わせください。

それではまた会いましょう♪
バイバーイ

無料相談やイベント情報はこちら
  • せどりに興味がある
  • 副業について知りたい
  • 収入が足りなくて辛い

そんな方向けに現在、無料相談(通話も可)を受付けております。

せどりだけじゃなく、お金の悩みに関しても相談に乗りますので、是非お気軽にお問い合わせくださいね。

また、私がせどり開始4ヶ月で月収150万円稼ぐに至った思考やノウハウ、毎月開催しているせどりの無料体験イベントに関する情報なども発信しています。

 
LINE@